グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

お酒や料理に桜の香りと風味を。八重桜から抽出したエッセンシャルリキュール「桜ビターズ」

お酒や料理に桜の香りと風味を。八重桜から抽出したエッセンシャルリキュール「桜ビターズ」

春に向けて、日本の代表的な花である「桜」を使った商品が次々と発表される時期ですが、その中でも一際魅力的な商品がクラウドファンディングに登場。

今回紹介するのは、天然の桜を抽出した国産エッセンシャルリキュール「桜ビターズ」です。

ビターズとはそもそも「苦味酒」のことを言い、ほんの数滴カクテルなどに加えることで苦味や風味をつけることで、カクテルの表情をガラリと変えることができるというものです。

「桜ビターズ」は、桜餅のような香りと風味が楽しめるフレーバーで、カクテルの他にもノンアルコールドリンクやお料理、スイーツに使うことで、桜の香りをプラスして楽しむことができます。

使い方はカンタン。ドリンクの場合は材料に4滴入れて、混ぜた後にさらに4滴フロートすれば、最後まで香りの余韻が楽しめます。

桜ビターズの原料は天然の桜の花びらと葉っぱの二種類をブレンドしており、桜の花びらの品種は、長野県南部に咲く八重桜(関山桜)で、桜の葉は、伊豆で咲く八重桜の葉を海水の天然塩で漬け込んだ葉を使用しています。

自分のお気に入りのカクテルに加えて、いつもとは違うフレーバーを楽しんだり、市販のスイーツなどに加えても面白そうですね。さまざまなものに試せば新しい発見がありそう。

「桜ビターズ」は現在Makuakeで支援を募っています。「桜ビターズ」の他にもさまざまなフレーバーがラインナップされていますので、是非チェックしてみてください。

 

マクアケ

 

RELATED 関連する記事