グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

1964東京オリンピック当時の味わいを再現した「復刻版ケンミン焼ビーフン」が限定発売

1964東京オリンピック当時の味わいを再現した「復刻版ケンミン焼ビーフン」が限定発売

ケンミン食品が販売するロングセラー商品「ケンミン焼ビーフン」が今年で発売60周年を迎え、これを記念して「復刻版ケンミン焼ビーフン」が期間限定で登場します。

今回復刻版として登場する「復刻版ケンミン焼ビーフン」は、1964年の東京オリンピック当時に食べられていたケンミン焼ビーフンの味とパッケージを再現した商品。

「ケンミン焼ビーフン」は1960年にケンミン食品創業者の健民氏が発明した商品で、当時は35円で売られていたそうです。

味わいも現行品とは違い、味は魚貝だし(現行品は鶏だし醤油)で、エキスはかつおエキスとこんぶエキスが使われていました(現行品はチキンエキス、ポークエキス)。

パッケージデザインはレトロ感が溢れていて、発売当時の雰囲気たっぷり。復刻版は1ヶ月限定販売なので、焼きビーフン好きの方は記念にいかがでしょうか?

「復刻版ケンミン焼ビーフン』が3月1日(日)に全国発売されます。価格は115円(税抜)。

 

ケンミン食品

 

RELATED 関連する記事