グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

日本人が心に刻んできた春を愛でる喜びを表現したボトルデザインのスパークリングワインが素敵!

日本人が心に刻んできた春を愛でる喜びを表現したボトルデザインのスパークリングワインが素敵!

プレミアム スパークリングワイン「CHANDON(シャンドン)」から日本の春を感じる素敵な限定デザインのスパークリングワイン「シャンドン ロゼ スプリング エディション 2020」が発売されます。

「シャンドン ロゼ スプリング エディション 2020」は、平安時代から日本人が心に刻んできた美しい春のひとときを愛でる喜びを表現した日本限定のデザインボトルです。

コラボレーションパートナー 水野薫さんによる春を彩る限定デザインで、日本の伝統的な美意識を紐解くかのように、シャンドンらしいモダンさを融合した平安から現代の花宴を表現したもの。

ボトル中央のカラフルな扇は、シャンドンの切れ味の良い上質でシャープな口当たりと、春の光のプリズムをイメージ。そして伝統と革新を掲げるシャンドンを表現するために、現代らしく、着物の女性がグラスを片手に愉しむ姿。春風に揺れ、たなびく着物のドレープが美しく、エレガントな佇まいを醸し出し、イキイキと、且つ優雅に描かれています。

テイスティングノート

シャンドン ロゼは、シャンパンの伝統品種であるシャルドネ(55%)、ピノノワール(45%)を用い、シャンパンと同じメトード トラディショネル製法*で造られます。豊かな風味と爽快なフィニッシュを持つフレッシュでエレガントなアペリティフスタイルの魅惑的なロゼ。
ゴールドから明るいブロンズの色味がかかった桃の皮のようなピンクの色彩が印象的です。熟した新鮮なブラックチェリー、柑橘類や桃や洋梨の果実香に、18ヶ月の熟成期間に由来する焼きたてのパイ生地の香ばしい香りが重なります。桃や洋梨、苺やバニラアイスクリームの甘い風味の中にも柑橘類の果実味が感じられるため、バランスは良くさわやかな味わいです。
*瓶内で2度目の発酵を行う伝統製法

春の訪れを感じさせてくれる素敵なスパークリングワインは、パーティやお花見などで喜ばれそうですね。

「シャンドン ロゼ スプリング エディション 2020」は2月4日(火)から全国発売されます。価格は3,300円(税抜)。

 
 

RELATED 関連する記事