和菓子 - グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

フィギュアじゃないよ!サンリオキャラを練り切りで再現した和菓子が発売

フィギュアじゃないよ!サンリオキャラを練り切りで再現した和菓子が発売

バンダイから発売されている和菓子シリーズ「食べマス」。「食べマス」はキャラクターをモチーフにした練り切りの和菓子で、ビジュアル的な再現性の高さが特徴です。

そしてこのほど「食べマス」から、サンリオキャラクターをモチーフにした新商品が発売されることになりました。

見てくださいこのクオリティ!これフィギュアじゃないですよ。和菓子です。食べられるんです。

1月21日(火)より全国のローソンで発売されるのは、「食べマス ハローキティ2020」、「食べマス シナモロール」、「食べマス ポムポムプリン2020」の3種類。このラインナップは、サンリオが実施した「2019年サンリオキャラクター大賞」で、トップ3を獲得した人気キャラクターなんだそうです。

ハローキティは今年の干支である”ねずみ”の着ぐるみで登場。すべて”練り切り”で表現されたビジュアルが素晴らしいですね。淡いカラーリングもとっても可愛らしいです。

食べるのがもったいないほどですが、味わいは、ハローキティは「チーズ味」、シナモロールは「ミルク味」、ポムポムプリンはもちろん!「プリン味」となっています。彩色にはすべて天然由来色素を使用しているから、お子さんにも安心して食べてもらえますね。

価格は各259円(+税)で発売されます。

食べマス

 

RELATED 関連する記事