グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

これ素敵!茶葉を挽いてフレッシュで美味しい抹茶が簡単に楽しめる「Cuzen Matcha」

これ素敵!茶葉を挽いてフレッシュで美味しい抹茶が簡単に楽しめる「Cuzen Matcha」

近年、アメリカを始めとする海外では抹茶の人気が高まってきていますが、抹茶を家庭やオフィスで気軽に楽しめる「Cuzen Matcha」というソリューションが、アメリカから登場しています。

「Cuzen Matcha」を手掛けるのはアメリカのWorld Matchaという会社で、創業者は日本人の方です。「Cuzen Matcha」は、「Matcha Maker」と呼ばれるマシンと、専用の「Matcha Leaf」で構成されており、挽きたての美味し抹茶の濃い液体(Matcha-presso)を自動で作ってくれるんです。

「Matcha Leaf」は、抹茶として一般的に売られている粉末ではなく、抹茶をひく前の茶葉「碾茶」の状態なので、よりフレッシュな状態から茶葉を挽き、抹茶を楽しむことができます。

「Matcha Maker」によって出来上がった抹茶の液体は、ストレートで飲んだり、ミルクにかけて抹茶ラテにしたり、炭酸水に合わせたりと、さまざまな味わい方ができます。

”抹茶を家やオフィスで気軽に飲む”という行為は日本においても一般的とは言えませんが、気軽に楽しむためのネックとなっているひとつが、お茶を点てる必要があるからではないでしょうか。

お茶を点てる手間があってこそ抹茶を存分に楽しめる、ということもありますが、”茶道”として抹茶を楽しむ以外にも、こういったソリューションによって、暮らしの中で気軽に抹茶が飲まれるのも、素敵なことですね。

「Cuzen Matcha」のキットはまだ国内では販売されていないようですが、オンラインでは予約を受付中で、スターターキットの価格は$290となっています。

 

Cuzen Matcha

 

RELATED 関連する記事