エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

期待高まるカッコよさ!2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」メインビジュアル解禁!

期待高まるカッコよさ!2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」メインビジュアル解禁!

いろいろあって初回放送が正式に2020年1月19日(日)に変更決定した、2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。このほどメインビジュアルが解禁されました。

そのメインビジュアルがこちら。

長谷川博己さん演じる明智光秀カッコよし!

ちょっとこれは期待高まるかっこよさじゃないですか。まさに明智光秀が尊崇していた不動明王のような立ち姿。

「麒麟がくる」の脚本は、第29作「太平記」を手がけた池端俊策のオリジナル。大河ドラマとしては初めて智将・明智光秀を主役とし、その謎めいた前半生に光があてられます。物語は、1540年代、まだ多くの英傑たちが「英傑以前」であった時代から始まり、丹念にそれぞれの誕生を描いていきます。

「麒麟がくる」は2020年1月19日(日)よりNHK総合、BSプレミアム、BS4Kで放送スタート。初回は75分拡大版での放送となります。

 

NHK 大河ドラマ『麒麟がくる』

 

RELATED 関連する記事