雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

男の物欲ギューン!靴べらの域を超えたカッコ良すぎるダマスカス鋼の靴べらが登場!

男の物欲ギューン!靴べらの域を超えたカッコ良すぎるダマスカス鋼の靴べらが登場!

刃物の町、岐阜県関市の刃物メーカー「丸章工業株式会社」が、特に使うこともないけど何故か持ち歩きたくなる…そんなカッコ良すぎる「靴べら」を作ってしまいました!

そのカッコ良すぎる靴べらがこちら。

でた!ダマスカス鋼!

刃物の町・関市の刃物づくりの技術や強みを生かして作り上げられた、高級鋼材ダマスカス鋼を使った靴べらなのです。

「ダマスカス鋼」は、包丁やナイフに使われている鋼材。今回使用しているダマスカス鋼は、鋼材をミルフィーユ状に重ねて伸ばしたもので、削ったり、様々な圧力を加えることで独特の模様を生みだし、刃物としての機能だけではなくビジュアル的にも美しい鋼材です。

今回はダマスカス鋼の他にも、真鍮、ステンレスもラインナップされています。

今回発表された靴べらは、使用時には伸ばした状態にしてより使いやすく。使わないときは畳んでポケットやベルト、鞄に挟んでスマートに収納でき、携帯性もバッチリ。また、靴べらとしてだけではなく、プルタブオープナーとしても使えるのです。

そしてさらに所有欲を掻き立てるのが、ポケットナイフのような折りたたみ機構。ポケットナイフのスリップジョイント機構を参考に、滑らかさとバネのテンションで癖になるアクションを採用しています。

正直なところ、靴べらにここまでの美しさとカッコよさを求めている人は多くは無いと思いますが、このエッジの効いたこだわりが”持ち歩きたい”という感情を抱かせるのでしょう。大人の男心をよく理解した逸品でらっしゃる♪

刃物の町、関市の刃物メーカーによる、高級鋼材ダマスカス鋼を使った靴べらは、クラウドファンディングのMakuakeで支援を募っています。

高級鋼材ダマスカス鋼を使った靴べら – マクアケ

 

RELATED 関連する記事