ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

切らずに1枚で折れる!干支や日本を感じる美しいモチーフが満載の折り紙解説本が発売

切らずに1枚で折れる!干支や日本を感じる美しいモチーフが満載の折り紙解説本が発売

にっぽんのモチーフがたくさん!「切らずに1枚で折る十二支と日本を楽しむ折り紙 あっぱれ折り紙」が発売されました。

本書は、市販の折り紙を“切らずに1枚で折る”ことをテーマにしたフチモトムネジさんによる新刊で。折り紙の魅力がふんだんに詰まった折り紙解説本。

掲載されているのは、十二支(ねずみ、うし、とら、うさぎ、たつ、へび、うま、ひつじ、さる、とり、いぬ、いのしし)、鶴、獅子舞、鯛、亀、門松、笹、おにぎり、招き猫、土偶、猫、丸くなった猫、福助、だるまなど、約25種の日本のモチーフ。

さらに本書には、折ってそのまま飾ることができる「切って使えるオリジナル模様の折り紙」“招き猫”“福助”“だるま”の3種類が付いています。

もうすぐ師走で年末が近づいてくると、お正月飾りを準備する時期になりますが、今年は折り紙を折って、正月飾りをいつも以上に楽しく彩ってみてはいかがでしょうか?

「切らずに1枚で折る十二支と日本を楽しむ折り紙 あっぱれ折り紙」は1,600円+税(B5変型判/128ページ/オールカラー)で発売中です。

 

切らずに1枚で折る十二支と日本を楽しむ折り紙 あっぱれ折り紙 – Amazon

 

RELATED 関連する記事