雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

千年先も水引細工を継承したい!全て手作り盆栽水引アートがステキです

千年先も水引細工を継承したい!全て手作り盆栽水引アートがステキです

千年先も伝統工芸「水引細工」を継承したい…。そんな想いのもと、クラウドファンディングで支援を募っているプロジェクトを紹介します。

本プロジェクトは水引細工を作っている愛媛県今治市の株式会社 石丸が立ち上げたもので、日本の伝統工芸水引細工を未来に繋いでいくため、新たな試みにチャレンジしたプロジェクト。

新たな試みとは、水引を使って製作した盆栽水引アート【EN(エン)シリーズ】の新商品である「ENシリーズ竹」と「ENシリーズ梅」。

これ、熟練の水引職人が一つ一つ全て手作りした水引細工なんです。

【EN(エン)シリーズ】は、まあるい円のように心をつなぐ素敵な御縁がありますように との想いから生まれたもので、大切な方へのギフトや記念品としてもおすすめ。

水引細工はどんなに簡単に見える結びも機械化はされておらず、必ず人の手によって結ばれています。“結ぶ”の語源は「産霊(むすひ)」といわれ、結び目に新しい魂が宿るといいます。結ぶという行為を通して、贈る相手を思いやる気持ちがあらわれているわけですね。

そんな水引の長い歴史と伝統を後世に伝えていくためのプロジェクト。支援のリターンには盆栽水引アートの他にも、「水引お正月飾り」や「水引ストラップ」などもラインナップされていますので、気になった方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか?

盆栽水引アートの支援はクラウドファンディングのMakuakeで受け付けています。

千年先も伝統工芸水引細工を継承するために – Makuake

 

RELATED 関連する記事