ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

期間限定です!ステキな季節の御朱印 「大銀杏」 が赤坂氷川神社で頒布されます

期間限定です!ステキな季節の御朱印 「大銀杏」 が赤坂氷川神社で頒布されます

東京・赤坂にある「赤坂氷川神社」で、16日(土)から素敵な御朱印 「大銀杏」 が頒布されます。

赤坂氷川神社の御朱印 「大銀杏」は、季節の御朱印として期間限定で頒布されるもので、境内にある大銀杏の木をイメージしています。

赤坂氷川神社の「大銀杏」は推定樹齢400年で港区の天然記念物に指定されています。氷川神社が遷座する以前より生育していたものと伝えられているそうで、浅野家下屋敷(浅野内匠頭正室 瑤泉院の御実家)があった江戸時代初期からあるそう。

季節の御朱印 「大銀杏」 は11月16日(土)9時~11月24日(日)の期間、初穂料500円で頒布されます。

また、天皇陛下が御即位後に初めて行う新嘗祭(新穀感謝の御祭)に合わせて、11月14日(木)9時~15日(金)の期間には、奉祝御朱印「大嘗祭」の頒布も行われるそうなのです。こちらは箔押し加工をした特別な和紙で奉製されているとのこと。

御朱印に興味のある方は是非チェックしてみてはいかが?

 

赤坂氷川神社オフィシャルサイト

 

RELATED 関連する記事