グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

松本零士と酒蔵がコラボ!明智光秀が描かれた日本酒「蓬莱 純米吟醸 明智光秀」発売

松本零士と酒蔵がコラボ!明智光秀が描かれた日本酒「蓬莱 純米吟醸 明智光秀」発売

漫画・アニメーション界の巨匠・松本零士さんが酒蔵とコラボ!松本零士さんによる明智光秀のキャラクターをあしらった日本酒「戦国アルカディア 名将銘酒47撰 岐阜県代表 純米吟醸 明智光秀」が発売されます。

これは、松本零士さんの最新作「戦国のアルカディア」と、全国の酒蔵とのコラボレーションプロジェクト「戦国のアルカディア 名将銘酒47撰」として発売される日本酒。

「戦国のアルカディア 名将銘酒47撰」は、全国47の都道府県にまつわる戦国時代の武将や姫などを、全国の酒蔵が日本酒のラベルにして商品化するというプロジェクトです。

明智光秀は岐阜県で生まれたと言われています。来年の大河ドラマ「麒麟がくる」では明智光秀が主役となっていることから、岐阜県では早くも盛り上がりを見せています。

そして今回発売される日本酒は、岐阜県の代表として渡辺酒造店の「蓬莱 純米吟醸」が選ばれました。ラベルには勇ましい表情の明智光秀が描かれています。

松本零士さんの作品は、フランスを中心に海外でも根強い人気を誇っていることから、知名度を生かし、将来的には海外でのPRも視野に入れているとのこと。

「蓬莱 純米吟醸 明智光秀」は720ml 1,800円(税抜)で、10月17日(木)に発売されます。

 

蓬莱 渡辺酒造店

 

RELATED 関連する記事