ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

美しき伝統色!日本の伝統色がテーマの特殊切手「伝統色シリーズ 第3集」発表

美しき伝統色!日本の伝統色がテーマの特殊切手「伝統色シリーズ 第3集」発表

日本郵便が2017年からシリーズ化して発行している特殊切手「伝統色シリーズ」。今年の3月には第2集が発行されましたが、このほど、伝統色シリーズの第3集が発表されました。

日本の伝統的なモチーフが所狭しと描かれた「伝統色シリーズ 第3集」。同シリーズでは毎回、四季をテーマに切手デザインが制作されていますが、今回のテーマは「冬」。冬を連想する日本ならではの食べ物や道具、風景がデザインに採用されています。

63円切手と84円切手が用意されており、共に10枚セットのシートで販売されます。

63 円郵便切手(シール式)

(1)深緋
(2)鉄黒
(3)鮭色
(4)常盤色
(5)橙色
(6)鳥の子色
(7)紅海老茶
(8)銀鼠
(9)丹色
(10)雀茶

84 円郵便切手(シール式)

84 円郵便切手(シール式)

(1)紅梅色
(2)消炭色
(3)人参色
(4)雪白
(5)小豆色
(6)煤竹色
(7)白群
(8)松葉色
(9)朱色
(10)濃卵

デザインはもちろんのこと、日本ならではの色の呼び名も素敵です。

「伝統色シリーズ 第3集」は11月6日(水)に、全国の郵便局やオンラインショップで発売されます。

 

日本郵便プレスリリース

 

RELATED 関連する記事