ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

こだわりの再現度♪鳥取県民が愛する「白バラ牛乳」が巨大なクッションになりました

こだわりの再現度♪鳥取県民が愛する「白バラ牛乳」が巨大なクッションになりました

大山乳業農業協同組合が製造している牛乳「白バラ牛乳」をご存知ですか?鳥取県では有名で、鳥取県民の”ソウルフード”とも言われており、近年では全国的にもその名を知られるようになってきています。

そんな「白バラ牛乳」がビッグクッションになりました!「白バラビッグクッション」が数量限定で発売です。

「白バラビッグクッション」は「白バラ牛乳 200ml」のパッケージデザインと形をそのまま巨大化した、ビッグサイズのクッション。「白バラ牛乳」と共に人気の「白バラコーヒー」バージョンもありますよ!

ほ、ほんとにデカい(笑)

大きさはなんと200mlパック約120個分なんだとか。サイズは幅34cm×奥行き25cm×高さ41cm。表面はフェルトのような起毛生地で、肌触りや抱き心地がバツグン。お家でのまったり時間に癒してくれそうです。

クッションは栄養表示やバーコード、底面のカラー見本まで細かい部分まで再現しており、ストローの穴まで再現されています。ポケットの中袋を取り出せば、ストローを挿した状態になるというこだわりよう。

鳥取県民ならずともそのおもしろデザインに胸キュン♡ リビングにいかがですか?

「白バラビッグクッション」は8月17日(土)から発売されます。販売店舗はホームページを要チェック。価格は3,780円(税込)。

 

白バラビッグクッション(限定商品)

 

RELATED 関連する記事