グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

まずい!もう一本!銚子電鉄が電車運行存続のためスナック菓子「まずい棒 ぬれ煎餅味」を発売

まずい!もう一本!銚子電鉄が電車運行存続のためスナック菓子「まずい棒 ぬれ煎餅味」を発売

「マズいんです、経営状況が・・・」というキャッチフレーズのもと、2018年8月3日に銚子電鉄が発売した商品「まずい棒 コーンポタージュ味」。当初は3万本の販売目標の予定が、累計100万本を売り上げるヒット商品となりました。

そして今年は「まずい棒 ぬれ煎餅味」が登場です。

「まずい棒 ぬれ煎餅味」はコーンポタージュ味をベースにしょうゆパウダーを加えた、焼きトウモロコシに近い味のうまい棒…いや、まずい棒。

銚子電鉄は副業として「ぬれ煎餅」の販売をしているそうなのですが、この「ぬれ煎餅」も不振で赤字に転落。そこで、「まずい棒 ぬれ煎餅味」の販売にいたったんだそう(笑)

パッケージには、「まずえもんのおばあちゃん:まずゑ」が煎餅を焼く姿が描かれています。

「まずい棒 ぬれ煎餅味」は、銚子電鉄オンラインショップや銚子電鉄 各駅で、2019年8月3日(土)より75,000本限定で発売中です。

 

銚子電気鉄道

 

RELATED 関連する記事