ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

戌年にちなみスヌーピー初登場!2018年用の年賀はがきデザインが発表

戌年にちなみスヌーピー初登場!2018年用の年賀はがきデザインが発表

もう年賀はがきデザイン発表の季節ですか。

日本郵便が、2018年用の年賀はがき等のデザインを発表しました。2018年は戌年(いぬどし)。干支にちなんだ様々なデザインが公開されました。

年賀はがきは、よく利用される単面無地のものだけではなく、いろどり年賀やインクジェット用など複数の種類が毎年発表されています。その中にはキャラクターがデザインされた年賀はがきもあります。

2018年は戌年ということもあり、人気キャラクター「スヌーピー」があしらわれた年賀はがきが登場です。年賀はがきにスヌーピーが登場するのは初めてのことなんです。

スヌーピー 年賀

キャラクターを起用したものではそのほかに、ディズニーキャラクター、ハローキティの2種類。全面に淡いうぐいす色を採用した「いろどり年賀 」もなかなか味わい深いですよ。

ディズニーキャラクター 年賀

ハローキティ 年賀

寄附金付絵入りの年賀はがきは、料額印面には犬が描かれていますが、くじ部分には、戌年なのに猫ちゃんが描かれていますよ。「室内から犬を眺める猫 」なんだそう。

通常の単面無地と、単面無地インクジェット用はこちら。2015年の年賀はがきには感動ドラマ、そして2016年の年賀はがきには親子のストーリーが隠されていましたが、2018年には隠された物語はないみたいですね。

単面無地・くぼみ入り・四面連刷

インクジェット紙

2018年(平成30年)の年賀はがきは11月1日(水)から販売スタートです。

2018(平成30)年用年賀葉書等の発行及び販売 – 日本郵便

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる