ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

可愛すぎる〜っ♪オニツカタイガーから伝統技術「裂き織」を使用したシューズが登場

可愛すぎる〜っ♪オニツカタイガーから伝統技術「裂き織」を使用したシューズが登場

オニツカタイガーがまたしても日本の伝統技術を取り入れたシューズを発売しました。今回新発売となるシューズでは、江戸時代から伝わる「裂き織」という技術を採用。彩り豊かでとっても可愛らしいデザインとなっています。

裂き織を駆使したオニツカタイガーのシューズがこちら。

裂き織を使用したオニツカタイガーのシューズ

このシューズのベースは、オニツカタイガーの定番モデルである「MEXICO 66」と「LAWNSHIP 2.0」。普段使いとしてカジュアルなスタイリング楽しめるシューズとなっています。

MEXICO 66

MEXICO 66

裂き織は綿や絹など貴重だった繊維を繰り返し使うために始まった、古布を裂き緯糸としてふたたび織り直す技術。布を細かく裂いてよこ糸をつくり、織り機で一段一段丁寧に織り込んでく、東北地方に古くから伝わる伝統技術です。

LAWNSHIP 2.0

今回の裂き織技術を採用したシューズは、裂き織で様々な製品を発売する岩手県盛岡市にある幸呼来Japanの「さんさ裂き織り工房」ブランドとのコラボレーション商品。幸呼来Japanはこのほかにも、以前Japaaanで紹介した裂き織を使ったカメラストラップなどを手がけています。

優しい風合いが素敵!日本に古くから伝わる「裂き織」を使ったPanorecheのカメラストラップ

何気ない生活のなかに自然に溶け込む。そんな風合いのカメラストラップに出会いました。今回紹介するのはPanoreche(パノレーチェ)のステキなカメラストラップ。Panorecheは 岩…

幸呼来Japanの製品は古布をただリユースするだけに止まらず、デザイン性にもこだわりを持っているので、現代のスタイリングにマッチした製品が生み出されています。

トレーニングシューズは、パフォーマンス向上のために様々なハイテク技術が日々取り込まれていますが、そこに裂き織のような温かみのある技術が取り入れられることで、シューズへの愛着がより一層高まるのではないでしょうか。

伝統技術「裂き織」を使用したシューズは国内直営店「オニツカタイガー」表参道、渋谷、心斎橋、名古屋、神戸の各店とオニツカタイガーマガジンオンラインストアで発売です。価格はMEXICO 66が14,000円(税別)、LAWNSHIP 2.0が15,000円(税別)となっています。

これまでにオニツカタイガーが発売している、日本の伝統技術を採用したシューズ一覧はこちらからどうぞ

プレスリリース

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる