観光・地域 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

今に残る「名所江戸百景」最高にフォトジェニックな東京・堀切の花菖蒲が見ごろ

今に残る「名所江戸百景」最高にフォトジェニックな東京・堀切の花菖蒲が見ごろ

@
2017/06/07

江戸時代の大人気浮世絵師・歌川広重のヒット作の一つ、「名所江戸百景」シリーズ。名前の通り、江戸の名所を100か所以上も描いた風景画の浮世絵の大作です。今回はその中から今も変わらずに残る貴重な名所、見ごろを迎えた葛飾区堀切の花菖蒲をご紹介します。

歌川広重「名所江戸百景 堀切の花菖蒲」

歌川広重「名所江戸百景 堀切の花菖蒲」

堀切水辺公園

堀切菖蒲園駅から徒歩15分。荒川の河川敷に所在する花菖蒲の名所です。


広重の「名所江戸百景 堀切の花菖蒲」と堀切水辺公園の現在の風景と並べてみました。

花菖蒲や水辺の風景がほとんど変わらないだけに、遠景に写るスカイツリーが、時代の流れを感じさせてくれます。

2ページ目 花菖蒲や園内の風景はほとんど昔のままの「堀切菖蒲園」

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる