エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

遂に紅緒と少尉の顔が!新作劇場版アニメ「はいからさんが通る」の新ビジュアルが公開

遂に紅緒と少尉の顔が!新作劇場版アニメ「はいからさんが通る」の新ビジュアルが公開

原作マンガの連載40周年を記念して製作される劇場版アニメ「はいからさんが通る」。これまでにもJapaaanでお伝えしましたが、このたび待望の新情報が発表されました。

今回発表された新キービジュアルはこちら。とうとう紅緒と少尉の顔も公開ですよ。

新たなキービジュアルでは、主人公の花村紅緒と許嫁の伊集院忍の立ち姿が描かれています。紅緒の大きなリボンと矢絣の着物、ちょっと短めな袴にブーツのスタイルは、これぞ「はいからさん」!原作、テレビアニメ版とは顔立ちの雰囲気が変わりましたが、可愛いらしさは変わらず。

今回の劇場版では、TVアニメ版で描かれなかった、原作のラストエピソードまでが映像化されるとのこと。幻のラストシーンには期待が高まります。

キービジュアルと一緒に、主題歌情報も発表となりました。前編主題歌「夢の果てまで」を歌うのは、花村紅緒役の早見沙織さん。作詞・作曲は竹内まりやさん。主人公の紅緒そのものになった気持ちで書き上げられたそうです。イントロからはいからさんの世界観が全開になっているという主題歌は、11月8日(水)発売予定。

劇場版アニメーション『前編 ~紅緒、花の17歳~』は、2017年11月11日よりロードショー、『後編 ~東京大浪漫~』は2018年に公開が予定されています。

劇場版アニメーション『はいからさんが通る』公式サイト

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる