雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

仏壇を究極シンプルに。現代の住まいにあったレイアウト自由な仏壇「いのり箱」

仏壇を究極シンプルに。現代の住まいにあったレイアウト自由な仏壇「いのり箱」

みなさんの家には仏壇はありますか?洋室メインの家が主流となる現代では仏壇や神棚のデザインも日々変わってきています。これまでにもJapaaanでは様々な仏壇や神棚を紹介してきました。

現代的なモダン仏壇にも合う!札板を追加できる小さな箱形位牌「くくり」

最近普及しつつあるシンプルなデザインでコンパクト化が進むモダン仏壇。今回紹介するのはモダン仏壇にも似合いそうな箱形位牌「くくり」。「くくり」は天然木の箱の内部に塗りの札板を安置するお位…

仏壇や位牌が家電に!?日本古来の伝統モチーフ「KITONAMI」がオシャレで超便利

仏壇や神棚と聞くと、あなたはどのようなイメージをされますか?日本古来の儀礼を象徴するものではありますが、死や信仰といったことがまず浮かんでくるため、なかなか気軽に接することはありませんよね。そ…

モダンデザインの「神棚」が登場!毎日の感謝をもっと身近に

これは美しい。福島県いわき市で結成された木工職人集団、「moconoco(モコノコ)」によって製作されたこちらの神棚。とにかくスタイリッシュで、かつ場所をとらない、今までにない新しいものとなっています…

そして今回紹介する仏壇も様々なテイストの部屋に溶け込みそうな、とってもシンプルなデザインになっています。「いのり箱 (いのりばこ)」は、和室・洋室、インテリアを選ばない究極シンプルなお仏壇。

装飾を可能な限り排除したこの外観、"シンプル"、"ミニマル"といった言葉がふさわしいとてもスッキリしたデザインに仕上げられています。「いのり箱」は伝統的なお仏壇の要素である「須弥壇(しゅみだん)」を現代に解釈しシンプルな形状に表現。実は「いのり箱」は自由にレイアウトを組み替えることができるフレキシブルなお仏壇なのです。

積み木のようにブロックを積んでレイアウトを色々変えて、仏具の大きさなどに合わせてデザインすることが可能。仏壇の基本的なレイアウトを意識しつつ、故人が好きだった愛用品などを飾る場所を用意したりもできますね。

「いのり箱」は外枠となる本体部分と内部に配置するブロック部分に分かれ、外枠部分は3サイズから選ぶことが可能。内部のブロックは全サイズ共通の"モジュール仏壇"となっています。

現代的な部屋の雰囲気にも溶け込むようなデザインであるとともに、サイズ的にも場所を取らないので、マンション住まいでも気軽に導入できそう。「いのり箱」 シリーズは2017年8月から発売予定で、価格は80,000円(税抜)〜となっています。

いのりオーケストラ

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる