グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

マクドナルドに"しょうが焼き"がやってきた!レギュラー商品「しょうが焼きバーガー」誕生

マクドナルドに"しょうが焼き"がやってきた!レギュラー商品「しょうが焼きバーガー」誕生

マクドナルドに"しょうが焼き"がやってきた!

2月15日(水)から、マクドナルドには珍しく和風な味わいのポテト「和風ポテトフライ 大学いもの味」が発売されましたが、間髪入れずにまたしても"ザ・日本の味わい"といった新商品が登場します。

2月22日(水)から発売されるのは「しょうが焼きバーガー」。ニックネームは"ヤッキー"です。

しょうが焼きといったら、どんなに簡単に作ってもとりあえず美味くなる、日本人にとってはおなじみのお手軽料理。定食屋にも欠かせませんね。そんな馴染み深い味をマクドナルドはどんな味わいに仕上げてきたのか、気になるところであります。

しょうが焼きバーガーは、生姜風味を前面に押し出したコクのある醤油味の和風ソースに、ジューシーなポークパティを合わせています。しょうが焼きといったらあの食欲そそる香りが欠かせませんが、あの香りも健在のようです。

おてごろバーガーの新たなラインナップとして登場するレギュラー商品。おてごろバーガーはこれで、ビーフの「エグチ」、チキンの「チキチー」、ポークの「ヤッキー」の3種類にリニューアルします。

日本のソウルフード"しょうが焼き"をマクドナルドがどのように仕上げてくるのかとても楽しみな新商品。価格も200円(税込)お手頃なので、気になった方は試してみてはいかがでしょうか?

また、販売を記念して制作した、世界初の“五感を刺激する”ハンバーガー4D映画試写&試食会へ招待するキャンペーンや、抽選で総額100万円が当たるリツイートキャンペーンも実施するそうです。

マクドナルド公式サイト

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる