歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

これは興味深い!龍馬、徳川慶喜、河鍋暁斎など江戸〜昭和期の有名人約120人の直筆まとめ「あの人の直筆」公開

これは興味深い!龍馬、徳川慶喜、河鍋暁斎など江戸〜昭和期の有名人約120人の直筆まとめ「あの人の直筆」公開

このほど国立国会図書館が、近世から昭和時代にかけて活躍した、各分野の著名人の直筆の書簡や葉書などの資料をまとめた「あの人の直筆」を公開しました。

あの人の直筆

あの人の直筆

このサイトは平成26年に開催された企画展示「あの人の直筆」をもとに構成されており、文豪や志士、絵師たちの直筆を閲覧することが可能になっています。サイトには手紙に関する豆知識も紹介されており、なかなか読み応えもありますね。

直筆資料が掲載されている人物一覧をちょっとばかり覗いてみると、芥川龍之介、板垣退助、伊藤博文、岩崎弥太郎、勝海舟、河鍋暁斎、坂本龍馬などなど、有名どころがずらりと並んでいます。紹介されている有名人の数は約120人。

政治に関連した人から日本美術に関連した人物まで実にバラエティ豊かなラインナップなので、きっとあなたにお気に入りの著名人の直筆もあるのでは?直筆の資料とその資料の解説文が同時に掲載されており、絵師らは作品も掲載されているものもあります。

数年前には坂本龍馬の暗殺直前の直筆の手紙原稿が見つかったり、川端康成のラブレターが公開されたりと、近代日本で活躍した著名人の直筆の資料はとても興味深いですね。

坂本龍馬の暗殺直前の直筆の手紙原稿が発見されました!

坂本龍馬が暗殺の約1週間前に土佐藩の後藤象二郎宛てに書いたとされる直筆の手紙の原稿が都内の民家で保管されていたことがわかりました。手紙の内容はというと、龍馬が新政府で重要な財政担当の適任者…

新発見!でも恥ずい…川端康成が書いたラブレターが数十年の時を経て発見され晒される。その内容とは…

今回紹介するのは川端康成の新発見となるニュースではありますが、ご本人の身になってみたらちょっとこれは赤面してしまうニュースかも?ノーベル文学賞を受賞した川端康成が学生時代に伊藤初代という当時の…

文字の書き方や筆跡から性格がわかるとも言いますから、有名人が書いた直筆の文書からその人物の性格について、成し遂げたものごとについて思いを馳せてみてはいかがでしょう。

なお、国立国会図書館では2016年秋に企画展示「続・あの人の直筆」の開催を予定しているそうです。

あの人の直筆

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる