歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

日本の伝統に着想!蒔絵と墨がモチーフのヘッドホンがBOSEから数量限定発売

日本の伝統に着想!蒔絵と墨がモチーフのヘッドホンがBOSEから数量限定発売

高品質なヘッドホンやスピーカーでおなじみのBOSEから、日本の伝統色にインスパイアされたヘッドホンの日本限定モデルが数量限定で登場します。

qc25_jp_005

Bose QuietComfort 25(QC25)-JAPAN CONCEPT MODELは、日本の伝統色がモチーフになった2機種がラインナップ。

日本独自の「漆工芸”蒔絵”」に着想した「MAKI-Eモデル」はヘッドバンドのインナーに配されたグロスのゴールドとイヤーカップのシルバーが漆黒の中に映えてゴージャス。
qc25_jp_001

一方の書画に用いられる墨をイメージした「SUMIモデル」は、水墨画のように黒の階調の濃淡と、グロスとマットを組み合わせた質感のみで、墨の持つ力と繊細さを表現しています。
qc25_jp_002

いずれも高級感あふれる落ち着いた佇まいに仕上がっています。

QC25 – JAPAN CONCEPT MODELがプレミアムなのは見た目だけじゃない。Boseテクノロジーが結集した、明瞭かつパワフルなサウンドと圧倒的な消音性能を実現。付属のマイク/リモコン付きオーディオケーブルではアップル製品の音量調整や音楽再生、通話切替も可能です。

イヤーカップの片方を内側に折りたたみ、キャリングケースでコンパクトに持ち運ぶこともできますよ。
qc25_jp_004

Bose® QuietComfort® 25 – JAPAN CONCEPT MODEL ボーズ クワイアットコンフォート 25 – ジャパンコンセプトモデルは本体価格¥43,200(税込)で3月10日発売予定。ボーズ・オンラインストアで予約受付中。

最近は日本の伝統工芸に着想した高品位な電化製品がぞくぞくと登場いていますね。Japaaanでも以前にこのような商品を紹介しました。

Bose QuietComfort 25 – JAPAN CONCEPT MODEL

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる