ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

遂に専門店まで誕生!今注目の足袋シューズの専門店「MARUGO TOKYO」が今夏オープン!

遂に専門店まで誕生!今注目の足袋シューズの専門店「MARUGO TOKYO」が今夏オープン!

近年とても注目されている足袋シューズ。ランニングを始めとするスポーツのトレーニングシューズとして使用される他にも、ファッションアイテムとして愛用する人も増えてきています。

Japaaanでも数多くの足袋シューズを紹介してきましたが、このほど、岡山県倉敷の老舗地下足袋メーカー「丸五」が、足袋型シューズショップ「MARUGO TOKYO」を東京・日本橋にオープンします!

人気が高まっている足袋シューズですが、遂に専門店がオープンしてしまう程になったんですね。2019年8月2日(金)にオープンする「MARUGO TOKYO」は、丸五初となる足袋型シューズの旗艦店で、丸五の地下足袋はもちろんのこと、足袋型シューズや足袋型トレーニングシューズが並ぶショップになります。

たびりら

足の指で地面をつかむような感覚で、裸足のような履き心地のよさが魅力の足袋型シューズ。地下足袋ならではの指の分かれたフォルムは足の指に力を入れやすく、バランスよくしっかり歩くことができます。

hitoe(ヒトエ)

足指を鍛えて、足本来の力を最大限に引き出す足袋型トレーニングシューズ。つま先が分かれた特徴的な足袋型フォルムは、親指と人差し指に自由な動きをもたらし、地面をしっかりと掴む足指本来の動きを可能にします。

オープン後は、地下足袋職人による製造実演や、地下足袋を知るための体験イベントなども開催される予定とのこと。

テレビドラマの影響で脚光を浴びるようになり、さまざまなブランドから新商品が登場している足袋シューズ、足袋スニーカー。専門店までオープンするとなると、日本独自のファッションアイテムとして今後どのように盛り上がっていくのか、楽しみになってきますね。

MARUGO TOKYO (マルゴ トウキョウ)

  • 住所:東京都中央区京橋 1-17-1 昭美京橋第 2 ビル 1 階
  • 時間:11:00~19:00
  • 定休日:日・月・祝日 ※8 月 4 日(日)は営業予定
  • アクセス:東京駅八重洲中央口より徒歩 10 分、東京メトロ日本橋駅より徒歩 8 分、都営浅草線宝町駅より徒歩 4 分
 
 

RELATED 関連する記事