グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

これ飲みたいぞ!ほうじ茶をたっぷり使い香ばしい風味が楽しめる「自家焙煎ほうじ茶のクラフトビール」誕生

これ飲みたいぞ!ほうじ茶をたっぷり使い香ばしい風味が楽しめる「自家焙煎ほうじ茶のクラフトビール」誕生

個人的にビールはいつも決まった銘柄を飲むのが基本なんですが、今回紹介するクラフトビールはぜひ一度味わってみたい!本日22日に新発売したのが、ほうじ茶をたっぷり使った「自家焙煎ほうじ茶のクラフトビール」です。

「自家焙煎ほうじ茶のクラフトビール」は、埼玉県入間市の「貫井園」で生産されたほうじ茶を使ったクラフトビールで、東京都武蔵境市の「26Kブルワリー」との共同で製造。

丁寧に焙煎したほうじ茶をたっぷり使い、ほのかに香ばしい風味が楽しめるビールで、味わいは、スッキリとした口当たりが特徴なんだそうです。

現在ではクラフトビールは”地ビール”という相性でも親しまれ、各地でバラエティ豊かな味わいと香りのクラフトビールが生産されていますが、Japaaan的にやはり”日本茶”を使ったビールということで「自家焙煎ほうじ茶のクラフトビール」は気にならずにはいられない!

「自家焙煎ほうじ茶のクラフトビール」はオンラインで購入可能なので、個性的なビールを楽しみたい人はぜひチェックしてみてください。330ml 800円で販売中です。お得なセット商品も用意されています。

 

nukuien

 

RELATED 関連する記事