雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

恥の多い生涯を送ってきました。太宰治「人間失格」の一文が書かれたマスキングテープ

恥の多い生涯を送ってきました。太宰治「人間失格」の一文が書かれたマスキングテープ

太宰治の名作「人間失格」。2019年9月13日(金)には小栗旬さん主演で映画「人間失格」の公開も控えていますが、

太宰治の人生を描く、蜷川実花✗小栗旬の話題の映画「人間失格」出演者が発表!

2019年9月13日(金)に全国公開が決定した、蜷川実花さん監督、小栗旬さん主演の話題の映画「人間失格」。1月22日についに出演者の情報が解禁されました!小栗さん演じる…

今回は、太宰治「人間失格」の一文が書かれたマスキングテープを紹介します。

人間失格の冒頭部分「恥の多い生涯を送って来ました。」が原稿用紙風のデザインで書かれたマスキングテープ。使い所が試される文豪女子にオススメのマステです♪

そしてもう一本が、人間失格の中に出てくる印象的な文章が明朝体のフォントでデザインされたマステ。冒頭の「自分には、人間の生活というものが…」などが書かれています。

みなさんならどんな場所にデコレーションしますか?「人間失格」マスキングテープは15mm幅×5m巻で2本セット。現在、ヴィレッジヴァンガードのオンラインショップでで945円で販売中です。

ちなみに太宰治の人間失格は青空文庫で公開されていますので、気になる方はぜひ!
太宰治 人間失格 – 青空文庫

 

太宰治「人間失格」マスキングテープ

 

RELATED 関連する記事