観光・地域 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

小田原城に風魔忍者や北条氏の歴史が学べる体験型施設「NINJA館」がオープン!

小田原城に風魔忍者や北条氏の歴史が学べる体験型施設「NINJA館」がオープン!

日本100名城に選ばれる「小田原城」の施設である歴史見聞館が、4月20日に「NINJA館」としてリニューアルすることになりました。ネーミングからして期待が高まるわけですが、一体どんな施設に生まれ変わるのでしょうか?

「NINJA館」は、これまでの歴史見聞館の展示を一新して、小田原北条氏を陰で支えたとされる風魔忍者を国内外にPRする施設にリニューアル。小田原北条氏の歴史や風魔忍者について学ぶとともに、最新のデジタル技術を駆使した映像や体験型の展示手法を採用しています。

展示や上映プログラムには外国語の案内表示も取り入れるなど、子どもから外国人まで幅広い層が楽しめる施設になるとのこと。

館内はいくつかのゾーンに別れていて、各ゾーンではデジタル技術を駆使した体験型の展示が楽しめるようになっています。NINJA館というだけあって忍術に関連したものが豊富です!

  • プロローグ・・・小田原北条氏と小田原城の歴史に触れられる導入路です。
  • 戦国シアターゾーン・・・戦国時代にタイムトリップ! 窮地の小田原城を救う『忍務』が言い渡されます。
  • 忍術体験ゾーン・・・五感を使った忍術体験で敵陣に潜入します。変装術、侵入術、水術、歩法、記憶術、からくり屋敷、隠形術、見敵術など、風魔忍者になりきり様々な忍術を身につけます。
  • 実戦ゾーン・・・体を動かすことでスクリーンに現れる手裏剣を武器に敵の忍者と戦います。
  • エピローグ・・・忍務完了! これであなたも立派な風魔忍者です。

忍術体験ゾーンや実践ゾーンは、子供はもちろんのこと、外国人観光客にも人気が出そうな予感。普通に大人でもアツくなれそうです♪

NINJA館(小田原城歴史見聞館)は2019年4月20日(土) からリニューアルオープン。ゴールデンウィークに観光に訪れてみてもいいかもしれませんね。

 

おだわらナビ

 

RELATED 関連する記事