雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

使って自慢したいゾ!図形と文字の美しさを融合したタイポグラフィはんこ「TYPO」がカッコいい!

使って自慢したいゾ!図形と文字の美しさを融合したタイポグラフィはんこ「TYPO」がカッコいい!

「仏像図鑑」や「妖怪図鑑」「浮世絵図鑑」など、超個性的なはんこを次々とリリースしているハンコズから、これまでとは趣向の違うかなりクールなはんこが登場しました!

紹介するのは、2月1日(金)にリリースされたばかりのタイポグラフィはんこ「TYPO(タイポ)」です。

タイポグラフィはんこ「TYPO」は、はんこの印影にタイポグラフィ(活字デザイン)の要素をとりいれたオーダーメイドのはんこ。これまでハンコズが発表してきた可愛いテイストの図鑑シリーズとは一線を画するデザインが秀逸です!

TYPOには幾何学模様をデザインにとりいれた曲線的な「Geometry(ジオメトリー)」と、シンボリックな記号をとりいれた直線的な「Symbol(シンボル)」の2種類が用意されています。

なんて書いてあるかがなんとなく読める、このデザイン性と視認性のバランスが良い感じです。ハンコのタイプは、認め印や銀行印として利用できる木彫り・黒水牛・チタン

そのほか、シャチハタタイプとボールペンタイプも選ぶことが出来ます。オーダーできる文字は漢字、ひらがなの他にもカタカナ、アルファベットを指定することができるから職場でのちょっとしたサイン代わりに使っても面白いかも知れません。

タイポグラフィはんことしてはこれまでに「GRAPH」「印グラフィー」を紹介してきましたが、近年、ユニークなデザインの印鑑が次々と発表されている印象。印鑑を利用するシーンは減ってきていますが、今後、印鑑の新たな価値が見出される可能性もあるかもしれませんね。

タイポグラフィはんこ「TYPO(タイポ)」はオンラインで購入可能です。

 

TYPO

 

RELATED 関連する記事