日本画・浮世絵 - アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

これぞ裏勝り!喜多川歌麿と写楽の名作を大胆にあしらった西陣織のネクタイが登場!

これぞ裏勝り!喜多川歌麿と写楽の名作を大胆にあしらった西陣織のネクタイが登場!

江戸時代の浮世絵師、喜多川歌麿と東洲斎写楽の名作があしらわれた西陣織のネクタイ「20.UKIYOE」が発売されました。

「20.UKIYOE」はFORTUNA Tokyoから発売されている西陣織ネクタイの最新作で、喜多川歌麿の「ポッピンを吹く女」と東洲斎写楽の「三世大谷鬼次の奴江戸兵衛」を、ネクタイの裏側に大胆にプリントしています。

このネクタイは東京オリンピックに向け制作されたもので、浮世絵と西陣織という2つの日本の伝統を広めたいという想いがこめられています。

表地はブリティッシュチェック調の和格子柄で、青藍(せいらん)と紅(くれない)の2色展となっています。幅8cm(スタンダード)、長さ約142cmで、素材はシルク100%。

浮世絵作品をファッションアイテムの裏側にあしらう手法は、着物に合わせる羽織の裏地を大胆なデザインで飾る”裏勝り”に似ていますね。

メッセージカードも付属しているからギフトにぴったり。海外の方へのプレゼントにしても良いと思います。「20.UKIYOE 西陣織ネクタイ」は10,800円(税込)で販売中です。

 

FORTUNA Tokyo

 

RELATED 関連する記事