雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

伝統の革工芸!真白な牛革を使った「浅草文庫」の美少女戦士セーラームーン スマホケース発売

伝統の革工芸!真白な牛革を使った「浅草文庫」の美少女戦士セーラームーン スマホケース発売

姫路特産の真っ白い牛革に江戸小紋などの文様を彩色し、型押しでふっくらと仕上げた革工芸「浅草文庫」を使用した、美少女戦士セーラームーンのスマホケースが発売されました。

「美少女戦士セーラームーン×浅草文庫 友禅染牛革スマホケース」は、少女漫画雑誌「なかよし」で1992年から連載されていた、美少女戦士セーラームーンと伝統の革工芸「浅草文庫」が夢の共演を果たしたスマホケース。

播州姫路の白革に友禅染めの手法で色鮮やかなデザインが施されています。型友禅の技法で1色ずつ寸分の狂いもなく版を重ね、柄を摺り出した後、熱を加えて型押しをほどこしています。

デザインをよく見てみると、セーラー戦士のリボンカラーに合わせた花文様と、守護星マークを組み合わせた“クリスタル花菱文”があしらわれており、色とりどりの可愛いデザインがステキ。

サイズは、iPhoneやAndroid端末各種に対応するマルチサイズの手帳型で、天然水晶と24金仕上げの三日月のチャームが付属しています。

サイズ:本体=縦15.4×横8.4×厚さ1.8cm、チャーム=全長8cm(装着可能な端末サイズ=縦15×横7.8×厚さ1.1cm以内のもの)

使っていくほどに味が出てくる革製品ならではの経年変化も楽しめるから、マルチサイズの利点を活かし、スマホを買い替えても引き継ぎ、長く使っていきたいスマホケースではないでしょうか。

美少女戦士セーラームーン×浅草文庫 クリスタル花菱文 友禅染牛革スマホケースは19,800円(税・送料別)で発売中です。

 

美少女戦士セーラームーン×浅草文庫 スマホケース

 

RELATED 関連する記事