グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

戦国のアルカディア!巨匠・松本零士が描く織田信長がラベルデザインになった日本酒が発売

戦国のアルカディア!巨匠・松本零士が描く織田信長がラベルデザインになった日本酒が発売

宇宙戦艦ヤマトや銀河鉄道999の人気作品を手がけた漫画家・松本零士さんの最新作「戦国のアルカディア」のキャラクターをラベルに採用した日本酒「ねのひ 織田信長」が発売されます!

この日本酒は、戦国時代の武将や姫など、日本の歴史上の人物をモチーフとした「戦国のアルカディア」のキャラクターを、全国の酒蔵が日本酒のラベルにして商品化する「戦国のアルカディア 名将銘酒47撰」というプロジェクトで発売されるもの。

今回の新商品では愛知県の盛田のブランド「ねのひ」が「戦国のアルカディア 名将銘酒47撰」の愛知県代表として登場。ラベルには戦国の三英傑の一人でありカリスマ、地元尾張の戦国武将である織田信長をモチーフとしたキャラクターがデザインされています。

発売されるのは、華やかな香りと、後切れのよい、きりっとした辛口の味わいの大吟醸酒(精米歩合35%)、米の旨みを十分に含んだふくよかな味わいの純米大吟醸酒(精米歩合50%)、若水らしいふくよかな米の旨みを感じられる純米酒(精米歩合68%)の3アイテムとなっています。

ねのひ 大吟醸 織田信長 5,400円(消費税込)

ねのひ 純米大吟醸 織田信長 3,240円(消費税込)

ねのひ 純米 織田信長 1,620円(消費税込)

「戦国のアルカディア 名将銘酒47撰」の愛知県代表「ねのひ 織田信長」は、9月3日(月)から全国量販店で発売されます。

 
 

RELATED 関連する記事