雑貨・インテリア - アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

可愛い猫づくし♪歌川国芳が描いた猫たちをあしらった「江戸猫ぐらす 丸皿」がステキ!

可愛い猫づくし♪歌川国芳が描いた猫たちをあしらった「江戸猫ぐらす 丸皿」がステキ!

国芳ファンや猫好きさんにぴったりのお皿を紹介します!

江戸時代の浮世絵師・歌川国芳といえば、武者絵で江戸時代の人々を魅了し続けた人物として今でも人気の高い絵師ですが、国芳は無類の猫好きとしても有名です。

そんな国芳が作品に描いた猫をあしらったお皿「江戸猫ぐらす 丸皿」が、ガラス食器ブランドADERIAから発売されています。

江戸猫グラス 頬っ被り

猫又 やっぱ可愛いわぁ♪

「江戸猫ぐらす 丸皿」で用意されている絵柄は猫又を描いたものだけではなく、金魚、煙管、頬っ被り、お膳の全4種がラインナップされているんです。それぞれに描かれている猫ちゃん、どの作品のものかわかりますか?

江戸猫グラス 金魚

江戸猫グラス 煙管

江戸猫グラス 頬っ被り

江戸猫グラス お膳

お皿のサイズは12cmで、豆皿ほどの大きさだから、日本酒のちょっとした肴に使ったりしたら素敵かも。透明なガラス製なので、これからの夏時期には涼しげな雰囲気も演出できますね。

これらのお皿は歌川国芳が描いた猫たちをあしらった食器「江戸猫ぐらす」シリーズのうちのひとつで、この他にも升酒グラス、箸置が用意されています。グラス、お皿、箸置きをそろえて”国芳づくし”の食卓も楽しそう♪

可愛らしい♪ 浮世絵師・歌川国芳による猫たちが描かれた日本酒グラス「江戸猫ぐらす」

無類の猫好きとしても知られる浮世絵師・歌川国芳。彼が描いた猫があしらわれた日本酒グラスがとってもステキです。きらきらと水晶のように煌めくガラスの表面にユーモラスに描かれた国芳の猫。ねじりはちま…
 

江戸猫ぐらす 丸皿

 

RELATED 関連する記事