ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

落ち着きある素材感。市松模様とレザーのモダンなコンビネーションが素敵なVARCO「ICHI」

落ち着きある素材感。市松模様とレザーのモダンなコンビネーションが素敵なVARCO「ICHI」

東京オリンピック2020の公式エンブレムが日本の伝統柄である市松模様をモチーフにしたものとなり、市松模様が再注目されましたが、今回紹介する「ICHI(イチ)」も、市松模様をキーデザインに採用した素敵なプロダクトです。

「ICHI(イチ)」は東京発のレザープロダクト「VARCO(ヴァーコ)」が展開しているシリーズで、ウォレット、パスホルダー、コインケースなどさまざまなアイテムがラインナップされています。その「ICHI(イチ)」のすべてのアイテムに共通するのが、市松模様とレザー素材。

「ICHI」シリーズを見てまず目を引くのが、大きめな升目であしらわれた市松模様。この市松模様はウォルナットと楓を市松柄に編み込んだウッドシートでできているんです。シンプルな市松模様に木材の素材感で落ち着きある雰囲気を演出しています。

そしてレザーには「素染めレザー」という独自開発されたレザーを使用。ナチュラルで発色の良いヌメ革は、使うほどに良い味わいが出るレザーの醍醐味があります。

レザーのカラーラインナップが豊富なのも注目ポイント。ベーシックなブラックやブラウン系のほか、ブルー、グリーン、レッド、ピンクといったカラーも揃っているから、自分のスタイルに合ったものを選べますね。落ち着きのある市松模様のデザインにピンク、レッドなど合わせれば個性も出せますね。

シリーズを通して使い勝手にもこだわりが見られますので、長く使える逸品に出会えるかもしれませんよ。

VARCOの「ICHI」シリーズは店舗のほか、オンラインでも購入が可能です。

 

ICHI – VARCO【ヴァ-コ】

 

 

RELATED 関連する記事