猫と印鑑でこうきたか!名前が完全に猫まみれの印鑑「超ニャン鑑」が可愛すぎる♪

猫と印鑑でこうきたか!名前が完全に猫まみれの印鑑「超ニャン鑑」が可愛すぎる♪

Japaaanで以前紹介した、印鑑の外枠に動物たちが走る姿が描かれたハンコ「クルはん」

主張しすぎないのが良い!犬や猫、干支などを印鑑の外枠に描いた可愛い「クルはん」

個人の証明として日本では古くから印鑑が使用されてきましたが、近年は印鑑を使用する機会が徐々に減ってきています。でも印鑑の世界では今でも新規性のある製品が次々と登場しています。歌川国芳が描いたネ…

この「クルはん」を販売する城山博文堂がまたしても面白い印鑑を発売しましたよ!今回紹介するのは、猫まみれの印鑑「超ニャン鑑」

猫まみれだと!?猫派が前のめりになる”猫まみれ”というフレーズ…いったいどんな印鑑なのでしょうか?

よく見てみてください。わかりますか?実はこの「超ニャン鑑」、 名前の中にたくさんの猫が隠れているんです。中にはアピールしまくりの猫もいらっしゃいますが(笑

この「超ニャン鑑」は様々なポーズの猫をふんだんに組み込んではいますが、文字の形を損なうことなくデザインされており、銀行印としてももちろん登録可能なんです。文字のどの部分を猫にするか毎回デザインをするオーダーメイド商品なので、印鑑としての役割もしっかり果たしてくれるわけですね。

実は「超ニャン鑑」は、2014年に発売された、名前の中にひっそりと猫のデザインが入っている「ニャン鑑」の進化版なんです。「ニャン鑑」を発売した当時は、印鑑という限られたスペースの中でたくさんの猫をデザインするのが困難だったそうなのですが、多くの名前を手がけていくうちに印鑑作者自身がスキルアップし、今回の発売にいたったそう。

デザインは基本的に、文字から猫のデザインに変換できそうな部分を見極め、一文字あたり2匹以上の猫で構成するようにしているそうです。自分の名前のどの部分が猫になりそうか想像してみるのもオモシロいですね。

「超ニャン鑑」は浸透印タイプ(シャチハタ製)3,950円~と印鑑タイプ5,120円~があり、注文からデザインに約1週間、 その後加工に約10日~3週間ほどかかるそうです。

認印や、会社でのちょっとしたサイン代わりに使って超猫派アピールしちゃいましょう!

 

猫まみれの印鑑・超ニャン鑑 – おもしろMY印鑑

 

RELATED 関連する記事