着物・和服 - ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

個性溢れる多国籍デザインが素敵!2018年新作浴衣をエスニック雑貨店「チャイハネ」 が発売

個性溢れる多国籍デザインが素敵!2018年新作浴衣をエスニック雑貨店「チャイハネ」 が発売

エスニック雑貨を取り扱う「チャイハネ」から、オリジナリティ溢れる2018年新作浴衣が発表されました!チャイハネの新作浴衣はこれまでと同様に1人で簡単に着られるセパレート浴衣。

世界各国のデザインをモチーフに、エスニックな雰囲気もある浴衣の柄はチャイハネらしさ全開です。15種類という豊富なラインナップの中には万華鏡のような柄、メキシカン柄、タイダイ・絞り染めなど、鮮やかな色使いはハジけてとことん夏を満喫したい人にピッタリ。

男性向け、キッズ向けの新作浴衣・甚平も登場しています。

チャイハネの浴衣といえば上下別々のセパレートタイプ(2部式)が特徴ですが、2部式の浴衣は他のブランドでも取り扱っているスタイルでもあります。

2部式はカンタンに着られることや、気崩れてもすぐに直すことができるなどの悩みを解決するメリットがありあますが、2部式浴衣は、普通の浴衣が着れない人のための浴衣の代役的なイメージを抱いている人も少なくないでしょう。

しかしチャイハネのセパレートタイプの浴衣は、下衣(ボトムス)を巻きスカートとして着用したり、紐を首の後ろで結んでサローンとしてワンピース風にアレンジするなどの、浴衣の悩みを解決するだけではない、普通の浴衣とは2部式ならではの違う楽しみ方も提案をしているところがとても新しいと思います。

浴衣は着物よりも気軽に着られますが、夏祭りや花火大会に1,2回着てあとはタンスの奥に…という人もいるでしょう。そんなときに洋服として普段使いもできるよ。という提案をしてくれていたら、”浴衣を楽しむ”よりももっと大きな”ファッションを楽しむ”という体験ができるのではないでしょうか。

チャイハネの 2018年新作浴衣は全国のチャイハネ店舗とオンラインショップにて販売中です。

 

チャイハネ

 

RELATED 関連する記事