アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ねぶたの完全新作も公開!究極の日本美イルミネーションが堪能できる「和のあかり×百段階段2018」

ねぶたの完全新作も公開!究極の日本美イルミネーションが堪能できる「和のあかり×百段階段2018」

2018年も開催される「和のあかり×百段階段」。日本を余すことなく、ぎゅっと詰め込んだこちらの展示会は毎年多くの人が訪れています。今回も間もなく開催です!どんなイベントなのか、さっそくチェックしていきましょう。

百段階段ってなに?

東京都の有形文化財に指定されている「百段階段」。1935年に建てられた目黒雅叙園3号館に存在する、唯一の木造建築です。その美しさから、昭和の竜宮城と呼ばれている場所です。様々なイベントが開かれている場所ですが、今回はこの雅叙園「百段階段」から続く7つの間に、和のあかりをつかった作品が並びます。

一体、「和のあかり×百段階段2018」とはどんなイベントなのでしょうか?

和のあかり×百段階段2018ってどんなイベントなの?

前回(2017年)の展示風景/頂上の間

日本の祭り、アート、デザイン、職人、テクノロジーの5つをテーマとして、「あかり」を使った新感覚の展示会。美術展ほど堅くなく、人があふれてしまうような軽さもなく、しっかりと和を楽しみたい方が穏やかに楽しめます。

参加団体は50以上で作品数も1000点という数で迫力があり、過去開催された様子はHPに写真が掲載されていますので、気になる人はその感動を体感してみてください。

※過去画像

和のあかり×百段階段2018の注目ポイント

今回の注目ポイントは、「青森ねぶた祭の海上運航をイメージした作品」「SABONとのコラボ商品」。

青森のねぶた祭最終日に行われる特別海上運航をイメージした作品を展示します。ねぶた界3流派がコラボし、今回の作品のテーマである竹取物語を豪華に表現しています。

今回のために制作された青森ねぶた「竹取物語」/漁樵の間

また、イスラエルのボディケアブランドSABONは日本上陸10年記念として、「和のあかり×百段階段2018」とのコラボを実現。Decadeコレクションの香りは日本をイメージしているそうなので、ぜひ購入を検討してみてくださいね。

「SABON」の“Decade”10周年アニバーサリーコレクション

この注目ポイント選定理由は、どちらも「和のあかり×百段階段2018」とのコラボが初めてというところ。

いつものイルミネーションとは一味違い、その斬新さに惹きこまれていくのでカップル、家族や友人と訪れても楽しい時間を過ごせます。「日本」「和」「美術」「あかり」。この言葉たちにインスピレーションを受ける方は、ぜひ雅叙園に行ってみてください。

アートイルミネーション 和のあかり×百段階段2018~日本の色彩、日本のかたち~ の概要

  • 開催期間:2018/7/7~9/2
  • 開催時間:月~木 10:00~17:00
    金~日(8/13~8/17) 10:00~20:00
  • 開催場所:ホテル雅叙園東京
  • 入場料:
    当日 1500円
    館内前売 1000円
    前売 1200円
    学生 800円
    小学生以下 無料
 

ホテル雅叙園

 

RELATED 関連する記事