ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

究極の柄足袋誕生!福助が西陣織の生地を使用した足袋「西陣織足袋」発売

究極の柄足袋誕生!福助が西陣織の生地を使用した足袋「西陣織足袋」発売

やるなぁ福助!

足袋、靴下、ストッキングなどを製造販売する福助から、西陣織の生地を使用した足袋「西陣織足袋」が登場しました!

ザ・西陣織といった感じがステキだぞ!

西陣織は京都の西陣で生産される先染の紋織物で、国の伝統工芸品にも指定されている織物です。西陣織といえば着物の帯を思い浮かべる人も多いでしょう。

今回発売された「西陣織足袋」は、西陣織がもっと身近な織物であるようにという想いのもと制作された足袋で、京都・西陣の金襴織元の株式会社もりさんと協業で作られました。4枚コハゼのサラシ裏で、全7種類がラインナップされています。

西陣織の繊細な素材、そして足袋メーカー・福助の技術力を駆使して、履き心地の良さも追求されているとのこと。和装にはもちろん、外国人の方や、ファッション感度の高いコスプレーヤーの方にもおススメ!としています。

「西陣織足袋」は、4月末に行われたニコニコ超会議2018で数量限定で先行発売され、5月11日(金)から遂にオンラインストアでの販売がスタートしました。価格は¥4,800(税抜)で販売中です。

 

福助

 

RELATED 関連する記事