グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

あずきバーがなんとオーガニック対応、相変わらずカッチカチな「オーガニックあずきバー」誕生

あずきバーがなんとオーガニック対応、相変わらずカッチカチな「オーガニックあずきバー」誕生

カッチカチよろしくでおなじみの「井村屋 あずきバー」。子供の頃はあまりあずきバーの美味しさがわからなかった私も、大人になってからなぜか無性に食べたくなる日が増えました。

その井村屋あずきバーになんとオーガニックバージョンが誕生しました。それが4月19日に発売がスタートした「オーガニックあずきバー」

訪日外国人の増加や今後の様々な国際的なイベントに向けて、様々な製品のオーガニック対応が盛り上がりを見せていることをうけて、オーガニック商品に敏感な人をターゲットに企画した商品なんだそう。

正直なところ私はあずきバーに”オーガニック”を求めるという発想はまったくありませんでしたが、たしかにオーガニックに気を使われている人は一定数いますし、そういった人たちにとっては今回のオーガニックあずきバーの誕生はうれしいでしょうね。

従来通りの食品添加物不使用で、有機JAS認定原料のあずきと砂糖を使用しているそうです。味わいも従来と変わりないさっぱりとした味わいとのことなので、これまでのあずきバー好きも試してみる価値ありですね。

オーガニックあずきバーは4月19日(木)から6本入りパッケージで発売中。価格は500円(税込)。販売エリアは関東・東海・関西エリア地区及び井村屋ウェブショップ限定となります。

 

井村屋『オーガニックあずきバー』のご案内

 

RELATED 関連する記事