雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

職人の木工技術とステンレスのコントラストが素敵な水筒「Mokuneji×SUS gallery Bottle」

職人の木工技術とステンレスのコントラストが素敵な水筒「Mokuneji×SUS gallery Bottle」

ステンレスと木の異素材が、熟練した職人たちの手によって一つになり、素敵な水筒が誕生しました。

チタン製テーブルウェアが人気のSUS Galleryと石川県の山中漆器の職人の木工技術から生まれたMokuneji×SUS gallery『Bottle』は、ステンレスボトルとけやきのコップが一つになった究極の水筒。

けやき材のコップは、石川県の山中漆器の職人がひとつひとつ丁寧にろくろで挽き、木工のレベルを超えたネジが切られています。木工製品ながらも、きちっと閉まるネジ山は、職人が木工轆轤でひとつひとつ作り出したもの。

優しい手ざわりと口当たりは木工製品ならではの風合い。熱伝導の低い木製だからゆっくりと飲み物を楽しむことができます。

ステンレス製の本体は、真空チタンカップが人気のSUS Galleryが手がけました。真空二重構造のステンレスボトルは見た目が美しいだけでなく、保温性に優れているので、温かいものは温かく、冷たいものは冷たいまま持ち運べます。直径6センチのスリムサイズはバッグの中にもすっきりと収まるので、一年中いつでもそばに置きたい水筒です。表面は「ヘアライン仕上げ」と熟練職人が磨き上げた「鏡面仕上げ」の2種類。

柔らかな風合いのけやきのコップとステンレスの硬質な佇まいのコントラストが美しい水筒。サイズはS/200ml、M/270ml、L/360mlの3種類。水筒で飲み物を飲むことを目的に、お出かけしたくなっちゃう水筒です。お気に入りのボトルを持って外に行ってみませんか?

木製コップつき水筒 bottle-Hairline

 
 

RELATED 関連する記事