ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

モノトーンで渋い!ユナイテッドアローズ「monkey time」から市松模様をモチーフにしたASICS Tiger GEL-LYTE V発売

モノトーンで渋い!ユナイテッドアローズ「monkey time」から市松模様をモチーフにしたASICS Tiger GEL-LYTE V発売

ユナイテッドアローズによるレーベル「monkey time」が、オーストラリアのスニーカーブティック「HIGHS and LOWS」と協業で、日本の伝統柄をモチーフにしたシューズを発売します。

3月21日(水)からモンキータイム原宿店で先行販売がスタートするのは、伝統柄「市松模様」モチーフのASICS Tiger GEL-LYTE V

格子模様のひとつである市松模様。市松模様は、古くは古墳時代の埴輪の服装にも見られ、日本の伝統文様の中でも長い歴史をもつ模様でしょう。「市松模様」という言葉は、江戸時代中期の歌舞伎役者 初代 佐野川市松がこの模様の袴を履いたことから名付けられたとされています。

ASICS Tiger GEL-LYTE Vをベースに市松模様モチーフのデザインが施されたこのシューズ、ライトグレー&ブラックのモノトーンでデザインされたアッパーは市松模様のミニマルで渋いイメージにぴったり。

インソールとクリアアウトソールには市松模様がプリントが施されています。さらにGEL-LYTE Ⅲの特徴的なサイドネットを市松模様に見立てて、あしらわれています。紐は市松模様に合わせたモノトーン柄とブラック単色の2種類が付属します。

シューズと同じコンセプトでTシャツ、ジャケット、ボトムも展開していますのでこちらも要注目です。

「<ASICS Tiger × HIGHSANDLOWS × monkey time> GEL-LYTE V/ゲルライト」はモンキータイム原宿店にて、3/21(水)より先行販売。新宿店、大阪店ならびにビューティ&ユース ユナイテッドアローズの限られた店舗にて、3月24日(土)より販売開始予定となっています。数量限定で価格は¥17,280(税込)。

<ASICS Tiger>GEL-LYTE V for <HIGHS and LOWS> & <monkey time>”ICHIMATSU”

 
 

RELATED 関連する記事