グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

詰め込んだなぁ(笑)のり弁の定番おかずをおにぎりでギュッとした「海苔弁当みたいなおにぎり」登場

詰め込んだなぁ(笑)のり弁の定番おかずをおにぎりでギュッとした「海苔弁当みたいなおにぎり」登場

昨年10月にファミリーマートから発売され話題になった「海苔弁風おむすび」。これは、のり弁に入っている具をおむすびに超絶コンパクトにしてしまった画期的商品でしたが、なんと今年はミニストップから登場です。

本日2月20日(火)から発売されたのは、お弁当の定番「海苔弁当」をおにぎりにしてしまった「海苔弁当みたいなおにぎり」です。

これだけの具材をギュッと詰め込み、おにぎりに。お見事(笑)

具材として選ばれたのは、のり弁の代表的な惣菜である白身フライ、ちくわ磯天、そして厚焼き玉子。ご飯はおかかご飯になっており、可能な限りのり弁に近づけています。

コンビニやお弁当屋さんでは”とりあえずのり弁”という人も少なくないでしょう。そんな人は是非チャレンジしていただきたい。仕事が忙しくてゆっくりお弁当を食べる暇もない人は、ワンハンドのり弁で手軽にエネルギー充填してみてはいかがでしょうか。

ミニストップの「海苔弁当みたいなおにぎり」は2月20日(火)から260円(税込) で発売中です。

 
 

RELATED 関連する記事