グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

抹茶と苺をペアリング!日本茶カフェの「抹茶ストロベリーパフェ3姉妹」が美味しそう〜♡

抹茶と苺をペアリング!日本茶カフェの「抹茶ストロベリーパフェ3姉妹」が美味しそう〜♡

京都の老舗茶舗「福寿園」が運営する日本茶カフェ「茶寮FUKUCHA」にて、香り高い抹茶と相性抜群の苺をたっぷりと使用したプレミアムな特製パフェの提供がスタートしました。

京都駅にて今年4月に新しくオープンした、老舗茶舗「福寿園」によるカフェ「茶寮FUKUCHA」。今回限定メニューとして登場するのは、3種類の抹茶ストロベリーパフェ。

3種類のパフェはそれぞれ、まだ幼く可愛らしい三女、少し背伸びしてお洒落になった次女、気品漂う大人っぽさのある長女をイメージしているんです。

三女「恋乃芽(このめ)」 1,350円

抹茶ストロベリーフォンデュ。苺、最中、水わらびもちを、苦味の効いた抹茶チョコレートソースにディップしてお召しあがりください。盛りつけのイメージは末っ子の「キュート」さを表現しています。

次女「恋乃葉(このは)」 1,450円

抹茶ストロベリーティラミス。マスカルポーネクリームの中には抹茶ソースと苺を忍ばせています。盛りつけのイメージは少しおしゃれになった次女を「スタイリッシュ」なドレスのイメージで表現しています。

長女「恋乃花(このか)」 1,550円

ブリリアントストロベリー。餡の中には苺風味のとろけるクリームチーズ、その下に濃厚な抹茶ショコラババロアを忍ばせています。盛りつけは大人な長女のイメージでシンプルに「エレガント」な真珠をモチーフにしています。

ビジュアルもとても可愛くそれぞれ特徴も違うから、どれか一つに決めるのを迷ってしまいそう。「茶寮FUKUCHA」の特製パフェは2020年1月8日~5月31日の期間、一日各10食限定で提供されています。

 

茶寮 FUKUCHA

 

RELATED 関連する記事