ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

故人の遺骨を携帯する。持ち運んで供養できるたまご型のミニ骨壺「ポポ」

故人の遺骨を携帯する。持ち運んで供養できるたまご型のミニ骨壺「ポポ」

故人を偲ぶ方法は色々とありますが、故人の遺骨や遺灰の一部を納めて身近で供養できる、携帯用の骨壺というものがあるんです。

今回紹介するのは、メモリアルアートの大野屋が販売する、携帯できるたまご型のミニ骨壺「ポポ」です。

”骨壷”という言葉から連想するそれとは一線を画する、キュートなデザインのミニ骨壺「ポポ」。シンプルなフォルムと、持ち運べることに加えて、部屋に置いて使用することも考慮したデザインが受け好評なんだそうです。

最近は手元供養が注目されていて、ペンダント型のケースなどが販売されいるそうですが、こんな可愛いデザインの骨壷まで登場していたんですね。

手のひらに収まるサイズ感で、素材は、仏具にも使われることが多い真鍮が使用されています。真鍮を使っていても携帯性が考慮されているので重さは70gと軽いんです。

カラーラインナップは全10色と豊富。たまご型ミニ骨壺に付属する持ち運び用バッグ型ポーチには、蓋の内側に自分だけのメッセージや写真を収められるミニフレームが付いています。

故人の遺骨や遺灰の一部を身近に置いて供養する手元供養スタイルを検討している人は是非チェックしてみてはいかが?ミニ骨壺「ポポ」は12,000円(税抜)で販売中です。

 

ソウルジュエリー

 

RELATED 関連する記事