グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

スクラム甘えびって(笑)くら寿司がなんとかラグビーをイメージしたお寿司を発売。評価したい!

スクラム甘えびって(笑)くら寿司がなんとかラグビーをイメージしたお寿司を発売。評価したい!

9月20日にいよいよラグビーワールドカップが日本で開催されます。そして9月はラグビーシーズンでもあります。これに合わせて、回転寿司チェーン「無添くら寿司」がラグビーにちなんだ「スポーツの秋応援メニュー」を限定発売します。

そのメニューがこちら。

「スクラム甘えび」そして「味玉 キックオフ」です(笑)

「どうしてもラグビーをイメージしたお寿司を作りたい!」その熱い想いをなんとか形にしたわけですね。その想い、僕は評価したい!

スクラム甘えび

通常の「甘えび」なら一貫2尾のところ、ラグビーのFWの人数と同じく1貫に8尾、計16尾も使用した、甘えび好きにはたまらない一品。ネーミングの通りスクラムをイメージした豪快なお寿司。

味玉 キックオフ

シャリの上に芝生に見立てた刻みねぎを敷き詰め、くら寿司特製の味玉をカットして丸ごと1個乗せるという、なんともストレートでダイナミックなアイデアの一品。

「スポーツの秋応援メニュー」の2商品とも、9月18日(水)~20日(金)の3日間、各店1日20食限定販売なので、トライしたい方はお早めに!

 
 

RELATED 関連する記事