日本画・浮世絵 - アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

やっべ!行ってみたいゾ!鳥獣戯画なデザインが秀逸すぎるユニークな公共トイレが誕生!

やっべ!行ってみたいゾ!鳥獣戯画なデザインが秀逸すぎるユニークな公共トイレが誕生!

「行ってみたい!」

そんな風に思ったトイレって初めてかも!

ワックスの製造・販売などを行っている株式会社リンレイがネーミングライツを取得している、東京の「区立新宿中央公園」の、トイレの外装・内装のデザインを一新。なんともユニークで素敵なトイレが誕生しました。

みんな大好き!鳥獣戯画じゃないですか!

リンレイがネーミングライツを取得して2年目となるる「区立新宿中央公園」。2019年は、鳥獣戯画をテーマにしているそうなのです。多摩美術大学のプロジェクトメンバーと共に、水の広場は学生自ら筆を用いて描いた【鳥獣戯画】に、ちびっこ広場はモコモコとした洗剤の泡をキャラクター化した【アワーズ】を コンセプトにデザイン制作。

まさに「行ってみたい!」。そんなトイレデザインに仕上げられています。

本プロジェクトは、日本が伝統的に有する美観・衛生観念を世界に誇るべきひとつの文化ととらえ、その「キレイ文化」を家 庭や社会で普及・継承していくことを目的に、2016 年に多摩美術大学とリンレイが始動した産学共同研 究プロジェクトなんだそうで、今後の活動も楽しみなプロジェクト。

鳥獣戯画なテイスト溢れるトイレで用を足したいかたは新宿中央公園へGO!

新宿中央公園マップ

住所:東京都新宿区西新宿2-11

日本のキレイ&TOKYO リンレイトイレ – 株式会社リンレイ

 

RELATED 関連する記事