グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

歴史が動いた!昭和33年発売のチキンラーメンに遂に姉妹商品のビーフラーメン&ポークラーメン誕生

歴史が動いた!昭和33年発売のチキンラーメンに遂に姉妹商品のビーフラーメン&ポークラーメン誕生

日清食品の創業者である安藤百福が発明した世界初のインスタントラーメンと言えば…そう、「チキンラーメン」。昭和33年(1958年)に発売して以来のロングセラー商品です。

そして遂にチキンラーメン史上、最高のトリオが実現します。新商品としてなんと「ビーフラーメン」と「ポークラーメン」が発売されることになりました。

この2商品はチキンラーメンの61回目のバースデーを記念して登場するもので、「チキンラーメンフェスwithひよこちゃんフレンズ」と題し、新キャラクターの「うしこちゃん」と「ぶたこちゃん」が主役となった「ビーフラーメン 5食パック」「ポークラーメン 5食パック」が発売されるんです。

「チキンラーメン」があるんだからビーフもポークもあって不思議はなかったんですが、なんで今まで無かったのでしょう。即席ラーメン好きさんの中には待ち望んでいた人も少なくないのではないでしょうか。

「ビーフラーメン」は、甘旨い牛脂が溶け込んだ、風味豊かなしょうゆベースのスープが特長です。「ポークラーメン」は、ブラックペッパーをアクセントにきかせた、まろやかでコク深い豚骨スープが特長。

どちらもローストしょうゆ味の香ばしい麺に「たまごポケット」が付いているから、「チキンラーメン」と同じように卵をのせて食べることもできますよ!最高のトリオが誕生したからには食べ比べも楽しんでみたいところです。

「ビーフラーメン 5食パック」と「ポークラーメン 5食パック」は8月19日(月)に全国発売。価格は1パック555円(+税)です。

 

 

 

RELATED 関連する記事