名探偵コナンのコナンと怪盗キッドをイメージした江戸切子グラスが登場

名探偵コナンのコナンと怪盗キッドをイメージした江戸切子グラスが登場

大人気アニメ「名探偵コナン」と、こちらも人気の日本の伝統工芸品「江戸切子」がコラボレーションし「名探偵コナン 江戸切子グラス」が発売されました。

7月3日(水)にオンラインショップで新発売された「名探偵コナン 江戸切子グラス」は、江戸川コナンと怪盗キッドをイメージした2種類の切子グラスで、江戸切子協同組合 加盟工房の職人さんの手によって高度な技術で作り上げられています。

江戸切子といえば色被せガラスの表面に刻まれた美しく繊細な文様が特徴ですが、「名探偵コナン 江戸切子グラス」では、伝統文様のほか、2キャラクターそれぞれにちなんだモチーフも刻まれています。

紅の名探偵(江戸川コナンモデル)

ロンドンのベイカー街の赤レンガになぞらえた“角帯変わり市松文”。格子柄に、コナンの蝶ネクタイ型変声機や、腕時計型麻酔銃の照準、そして事件の謎を解く鍵穴がサンドブラストで浮かび上がります。

瑠璃色の奇術師(怪盗キッドモデル)

クールな怪盗キッドにふさわしいモダンな印象。お宝のビッグジュエルにちなんだ切子細工の“ダイヤ文”と“七宝文”を基調に、キッドのシルクハットやトランプ銃、モノクルのクローバーがサンドブラストで表現されています。

切子グラスはコナンとキッドのイラストが描かれた専用の桐箱に収められて届けられます。コナンファンへの贈りものにピッタリ。「名探偵コナン 江戸切子グラス」はPREMICOオンラインショップにて各29,800円(税・送料別)で発売中です。

 

プレスリリース

 

RELATED 関連する記事