歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

それハマるの!?まさにアートの域!職人さんが継承してきた美しき伝統工法「木組み」の映像まとめ

それハマるの!?まさにアートの域!職人さんが継承してきた美しき伝統工法「木組み」の映像まとめ

木組みとは、古来より日本の職人さんたちによって受け継がれてきた伝統工法。木材に複雑な切り込みを入れ、はめ合わせることで、金属製の釘や接着剤などを使わずに木を組み上げていく技術です。

組み合わせるために刻まれた部分を『継ぎ手』と呼び、その形は幾何学的な複雑なもの。一見、どうやってはめ込むの?と思うような複雑な継ぎ手があれよあれよと組みあがっていく様子は、まるで魔法のよう。ぴったりと組み合わさった木材に感嘆!パズルが完成したかのような達成感、爽快感を覚えます。世界的にも注目され始めていて、熱心なファンもいらっしゃるようです。

木組みの継ぎ手は100種類以上あるとも言われています。いつまでも見ていられちゃいそうな、職人の手仕事。静止画ではちょっとわかりにくい木の組合せ方が、よくわかる動画をご紹介します。

見れば見るほど、日本の職人さんの技術に感心しきり!昔の人の知恵と技術が、すごい。すごすぎます。

金輪継(かなわつぎ)・伝統的継手の動画②_【小林建工_018】

愛媛県今治市にある建築会社『小林建工』の職人の手仕事。こちらのチャンネルでは伝統建築の手技を数多く記録しています。

名古屋城本丸御殿 長押の雛留

名古屋城本丸御殿の中の長押が折れ曲がる部分に使われている継ぎ手の「雛留」。木材の断面を見せないように加工するため、高度な技術が必要とされ完成後には見ることのできない部分です。

墨付けから継ぎ手の加工、組み上げまでがよくわかる動画。4分20秒過ぎ、継ぎ手を刻み、ぽろりと木片が落ちると複雑な継ぎ手が現れるところはまるで魔法。

継ぎ手

こちらはいろいろな木組みのアニメーション。43秒の短い中に5種類の継ぎ手がさくっと詰まっています。

伝統の技・継手

宮崎県技能士会連合会が制作の動画。様々な継ぎ手がコマ送り動画でパカパカとハマっていきます。Eテレの番組のコーナーにありそう。

TOKYO 匠の技(建築大工 熟練技能編)

建築大工の熟練技能者を紹介する東京都が作成の動画。カンナがけ、墨付けに始まり、継ぎ手を刻んでいきます。気持ちよーく組み上げるのは30分過ぎの仮組みから。それぞれの工程で、匠が作業内容を説明してくれます。

宮大工の仕事紹介

鎌倉の宮大工、松本社寺建設の作業風景。

継手-3 婆娑羅継ぎ.mp4

婆娑羅継ぎ(ばさらつぎ)の仕組みがよくわかる動画。

四方鎌 接続の瞬間

継ぎ手の中でも、難易度が高いとされる技法四方鎌継ぎ。継ぎ手の形がすごい。こんなに複雑な形がぴたっとはまっちゃうなんて!短い動画ですが何回も見たくなります。

木組みだからこそ、古い木材を活かしつつ、新しい木材を追加して修復が可能なんです。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる