雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

これが最終回!伝統文様を題材にした郵便切手「和の文様シリーズ」の第4集が発売へ

これが最終回!伝統文様を題材にした郵便切手「和の文様シリーズ」の第4集が発売へ

日本郵便から定期的に発行されている郵便切手「和の文様シリーズ」。2016年6月に第1集が登場し、これまでに第3集まだ発行されてきました。そして2018年1月23日(火)に「和の文様シリーズ 第4集」が登場します。和の文様シリーズもこの第4集が最終回となります。

62円郵便切手(シール式)

82円郵便切手(シール式)

今回もパステルカラーがステキ!最終回となる今回は総集編として、文様の中から5つのカテゴリー「幾何・割付」、「植物」、「動物」、「器物」、「風物」が題材になっています

62円郵便切手

  • 青海波(せいがいは)文様
  • 葡萄(ぶどう)唐草文様
  • 蝶(ちょう)文様
  • 鈴(すず)文様
  • 雪(ゆき)文様

82円郵便切手

  • 七宝(しっぽう)
  • 文様牡丹唐草(ぼたんからくさ)
  • 文様鳳凰(ほうおう)文様に唐草
  • 束ね熨斗(のし)文様
  • 観世水(かんぜみず)文様

「和の文様シリーズ 第4集」はこれまでどおり62円郵便切手、82円郵便切手の2種類が発行され、全10種のデザインが採用されています。なお、切手は扱いやすいシール式。

青海波文様や唐草文様、七宝文様など、有名な伝統文様をはじめとした美しいデザインを手紙や郵便物に気軽に添えられる「和の文様シリーズ 第4集」。贈られた側もうれしい気持ちになりますね。

最終回ということでさみしさもありますが、枚数限定の発行なので気になった方はお忘れなく!1月23日(火)から全国の郵便局等で発売されます。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる