グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

回転てそっちなの?回転寿司の概念崩壊「天空パーティー 寿司大観覧車」爆誕

回転てそっちなの?回転寿司の概念崩壊「天空パーティー 寿司大観覧車」爆誕

またまた、クッキングトイにすごいのが出てきましたよ。

タカラトミーアーツから登場する『天空パーティー 寿司大観覧車』は、従来の回転寿司の概念を覆した、斜め上行くクッキングトイです。

見た目のインパクトがすごい。これまでの、水平方向にぐるぐる廻る回転寿司から超進化しています。観覧車のゴンドラに乗り空中散歩したお寿司が、ジェットコースターのレールを滑り下りて食卓に到着するという斬新なギミックが搭載されました。

食べたいお寿司が回ってきたら「ポイントレバー」を操作することで、お皿に触らずしてお寿司ゲット。トミカパーキングを彷彿とさせる仕掛けがクッキングトイに採用されて、まるでアトラクションを楽しんでいるかのようです。

『天空パーティー 寿し大観覧車』は、国内最大級の遊園地「富士急ハイランド」がデザイン監修を担当しました。お寿司を載せる大観覧車は、高さ50mの「シャイニング・フラワー」からインスパイアされ、高さ51.5cm。観覧車の中央には富士急ハイランドのマークもあしらわれています。

ポイントレバーで大観覧車から切り離されたお寿司は、日本最速のジェットコースター「ド・ドドンパ」にちなんだ「ド・ドドンパレール」にエントリーされて、レールを疾走します。

もはや、お寿司で何がしたいのかわからなくなりそうな、新しいスタイルの回転寿司。お寿司が卓上を垂直方向に回ることで、ダイナミックな動きを実現しただけでなく、設置場所の省スペース化にも成功しています。

寿司大観覧車は回って楽しいだけでなく、作るときから楽しめるグッズも付属。簡単にシャリ玉を作れる「にぎりスポーン」と、「にぎりスポーン」に米を詰めやすく専用設計された「いかしゃもじ」で、らくらくお寿司づくりができるんです。

発売は2017年7月20日(木)、希望小売価格は¥9,980(税抜)で、全国の雑貨店、量販店、インターネット通販などで取扱いを予定しています。

タカラトミーアーツからは、4月に全長5.0mの「ビッグストリーム そうめんスライダー エクストラジャンボ」も登場しています。

長すぎだろ!あの「流しそうめんスライダー」が超進化を遂げ全長なんと5メートルで発売

ヤツが超進化しやがったwww昨年タカラトミーから発売された、流しそうめんを家庭で楽しく味わえる「ビッグストリーム そうめんスライダー」。まるでプールのウォータースライダーのようなそのデザイン。…

今後、タカラトミーアーツでは「テーブルテーマパーク」をキーワードに、さまざまな「食」に関する商品が発売されるとのこと。テーブルの上がスリルと興奮でいっぱいになる日も遠くなさそうです。普通の食卓じゃ満足できなくなっちゃうかもしれませんね。

子供たちと楽しめるそのほかのクッキングトイはこちらでまとめてありますので合わせてどうぞ。

おもちゃだからって侮れない!大人でもかなり楽しめる和風なクッキングトイまとめ

スペシャルサイト:天空パーティー 寿し大観覧車
Source:PR Times

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる