エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

みんなはどの年代がツボ?昭和ガールズポップ総まとめ「コロムビア・ガールズ伝説」リリース

みんなはどの年代がツボ?昭和ガールズポップ総まとめ「コロムビア・ガールズ伝説」リリース

ジャケ買いしちゃいそうな可愛いアートワークも◎!

日本最古のレコード会社、日本コロムビアから昭和ガールズポップを総括したコンピレーションアルバム『コロムビア・ガールズ伝説』がリリースされました。

1960年代から1980年代まで、日本コロムビアに在籍した女性ポップスシンガーたちの楽曲を年代別にまとめた同作は、アイドルポップス黎明期の「EARLY YEARS」(1965~1972)、テレビ番組「スター誕生」が始まった「FIRST GENERATION」(1972~1979)、さまざまなスタイルのアイドルが誕生した「SECOND GENERATION」(1980~1988)の3タイトルがラインナップ。

アルバムアートワークは、それぞれの時代を反映したレトロかわいいイラストが採用されています。3タイトルは2017年5月24日に同時リリース。昭和アイドル好きならマストバイのコンピアルバムです。

CDが誕生する前の、レコードが宝物だった時代のスターたちが一堂に会するコンピレーションアルバム。収録された合計100曲のうち、初CD化となるのは38曲。昭和に咲いたガールズポップの数々が、時代ごとにぎっしりと詰まっています。

「EARLY YEARS」(1965~1972)には、いしだあゆみ、エミー・ジャクソン、辺見マリらの全24曲を収録。1972〜1979年の「FIRST GENERATION」に、坂口良子、三東ルシア、榊原郁恵らの楽曲が2枚組に総まとめ。SECOND GENERATION(1980~1988)には、河合奈保子、伊藤かずえ、富田靖子らがセレクトされています。全100曲の詳細は特設サイトをチェックしてみてください。

特設サイト:『コロムビア・ガールズ伝説』3タイトル|2017年5月24日発売

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる